Fukusima50

ブログ

おはようございます。(^o^)

昨日、Fukusima50を観てきました。(^-^)/

9年前に、国の一大事とお客様から言われて、福島第一原発関係の仕事を引き受けた時の事を思い出し、全員で無我夢中でやった事が懐かしくも思いました。(^_^;)

メルトダウンという非常事態に立ち向かうプラントエンジニアの姿には、感動と感謝の気持ちでいっぱいになり、今こうして生きていられるのも福島第一原発で闘った東電のプラントエンジニアの方々に感謝・感謝です。m(__)m

あの時、格納器が爆発していたら、現場からエンジニアが逃げ出していなら、東日本は壊滅し、日本は滅んだのかもしれませ。それだけ、当時は危機的状況だったのです。東日本に住んでる方は、観てください。(,,・д・)

非常事態の時はいつも現場で闘っている方々が居る事を忘れてはいけません。!Σ( ̄□ ̄;)
原発事故は他人事ではないのです。(-“”-;)

コメント