鳥居付けました❗

ブログ

こんにちは、加須工場の印出です。

もうすぐ春ですね!って書いてみても、なんだかウキウキしてこないのは、コロナのせいでしょうか?昨年も、この時期にブログを書かせてもらいましたが、こんな状況が続いていたなんて想像できていませんでした。ただ、ワクチン接種も始まったので、これからは、早く終息してくれることを願うばかりです。

話は変わりますが、トラックの鳥居って分かりますか?そう、当社で手掛けたトラックタイプの神社!ってそんなわけないですね。(-_-;)

トラックの荷台に着いていて、物を立て掛けたり載せたりする部分のことなんですが、そこの部分を以前使っていた4㌧トラックから外して、ユニック車につけ直すという作業をしました。つけ直すといっても、いわゆるポン付けとはいかず高さを変えたり錆びた部分を切ったり張ったり

弊社では、製缶作業はしていないので、直角に材料を組み合わせるのも一苦労です。先人たちの知恵や技に感銘を受けながら、なんとか改造できました。😁

もともと着いていた鳥居では心許ない状況でしたが、これで、長物や重量物も安心して運ぶ事ができるようになりました。

ご注文お待ちしております!

因みに、道交法も調べてみましたが、これくらいの改造なら構造変更とはならずに、二次架装となるそうです。

※弊社で、トラックの改造を勧めているわけではございません。

どうぞ、ご理解ください。m(_ _)m