神秘の色…

ブログ

こんにちは!加須工場の安彦です。

先日、栃木県岩舟町にある「とちぎ花センター」に行って来ました。私には十数年ぶりの花センターです。

小高い山の中、密な感じではありませんが、お花に癒されたい人がたくさん来ていました。

園内はローズフェスタが開催されていて、450品種もあるバラが次々と咲いて訪れた人の目を楽しませてくれます。 

バラも本当に素敵でしたが私が見たかったのは、

とちはなちゃんドーム(鑑賞大温室)の中にある、ヒスイカズラです。

とちはなちゃんドームの中はとっても広くて、ヒスイカズラのエリアにたどり着く前に、ブーゲンビリアが大きな滝のように咲いていてこんなに大木に育つんだ~!と感動しました。

近くにいたスタッフさんにこちらのブーゲンビリアは樹齢何年ですか?と、思わず聞いてしまいました。

「ドームが出来たのが28年前なので、その前からだから28年以上になりますね~!」と教えてもらいました。

いよいよヒスイカズラのエリアに着きました。満開の時期はとっくに過ぎていて、一房だけ残っていました!

神秘的な翡翠色、こんな青は生で見たことがありませんでした。最近では初音ミクカラーとも言われているんだとか(笑)

一房だけだからよけいに貴重な出会いに感じました。

来年はもっと早い時期に来ようと思いました!

スタッフさんの情報によると6月にも一房咲くとのことですよ(#^.^#)♪